衆議院茨城6区予定候補 大島久美子(おおしま くみこ)

働く世代・子育て・高齢者の安心を、みんなで勝ち取りましょう。

(茨城6区:つくば市、土浦市、石岡市、かすみがうら市、つくばみらい市、小美玉市(旧・玉里村域))

ごあいさつ

 大島久美子のページを閲覧してくださりありがとうございます。私は両親の影響で命の尊さや平和の大切さを学びました。ゆえに物心ついたときから社会に疑問を感じることが多かったのですが、高校卒業後は仕事をつうじてスキルアップをはかることを生きがいとしてきました。大学へは社会人入試で入学し、知識見聞を広めました。

 政治の道へ進んだのは2014年の総選挙のときです。当時もやりがいのある仕事につき仕事に明け暮れる毎日でしたが、安保法制反対のたたかいを目の当たりにして一念発起。日本共産党に入党しました。現在、国民生活を守る仕事に本気で取り組んでおります。国政予定候補となるのは初めての経験ですが、みなさまの思いを代表する使命感をもち、精一杯がんばってまいります。

 昨年、選挙区内のつくば市では民主市政がスタートしました。しかし日本全体では、1%の富裕層が99%の国民の富を吸い上げていく社会が、本格的に出来上がろうとしています。国会では国民無視の強行採決が繰り返され、日本の民主主義は危機的な状況にあります。軍需産業推進のために人の命さえ犠牲にする政治を、このまま許すわけにはいきません。

 ――想像してみてください――

 もしも社会保障がもっと充実していたら……もしも年金の受取額がもっと十分にあったなら……もしも8時間労働で今と同じ収入を得られたなら……何ができますか?

 政治を変えれば、暮らしが変わります。政治を変えれば、自由に使えるお金を増やすことも、働く時間を短くすることもできます。

 政治を変えれば、今できないことができるようになります。

 それなのに……このまま今の政治を許して、私たちの可能性を奪われてもいいのでしょうか。

 私は絶対にあきらめません。私たちの未来、そして子どもたちの未来の可能性を広げるために、政治を変えます。

 みんなで力を合わせれば、かならず実現します。もっと良い暮らしをしていくために、私とともにたたかいましょう。

【演説動画】日本共産党 大島久美子 あいさつ(17.2.5市民ホールとよさと日本共産党演説会にて 約8分) :https://youtu.be/moIEDyi0a1c

プロフィール

大島 久美子(おおしま くみこ)

1980年7月20日 茨城県かすみがうら市(元千代田町)生まれ

1996年3月 千代田町立下稲吉中学校 卒業

1999年3月 茨城県立土浦第二高等学校 普通科 卒業

1999年~2011年 飲食業、芸能、広告代理業 などで勤務

2011年3月 川村学園女子大学 人間文化学部 卒業

2011~16年 (株)遊楽、(株)メディア工房 にて勤務

2016年4月~ 日本共産党茨城県南部地区委員会(土浦市永国)にて勤務

現在、党茨城県南部地区委員会 青年部長

実家:かすみがうら市 家族:夫 趣味:多様 特技:ライティングなど

リンク

※政策については、Facebookにてお伝えしています。

【大島久美子Facebook】

■誰でも見られるfacebookページ: https://www.facebook.com/9350shima/

(※「アカウント登録」のポップアップが出たら、「後で」をクリックすると見られます。スマホの場合は「×」で閉じれば見られます)

■facebookユーザーの方が見られる個人ページ: https://www.facebook.com/kumiko.oshima.399

【大島久美子twitter】

誰でも見られます: https://twitter.com/oshima_k35

【問い合わせ先】

日本共産党茨城県南部地区委員会 

電話:029-821-5778

メール:info@ibanan.jp